クラウドサービスを上手に使う秘訣

クラウドにはデータを大量保存できるなど便利なサービスがたくさんあるので、上手に使いこなせるようにしましょう。

SITE NAVI
クラウドサービスを上手に使う秘訣

クラウドサービスを上手に使うには

クラウドは便利なサービスです。たいてい無料で開放されているされているサービスが多く、みんなが使いやすいようになっています。メールや写真などのデータが大容量で保存できるのでメモリなどに保存する必要もなくなります。また、メモリだと物理的破壊や紛失によりデータを損なってしまう可能性があっても、クラウドだとそのような心配もありません。しかもインターネットさえ使えれば世界中のどこでも利用可能なのです。こんなにも優れた機能を使わないでおくのはもったいないです。

しかし、優れているがゆえにその機能に任せっきりになる可能性もあります。大容量なゆえに本来であればいらないものも保存してしまったり、整理をしなくなるのです。そうなるといくら大容量でもすぐにデータもいっぱいになってしまいます。しかも本当に大事なデータが埋もれてしまって見つけにくくなる可能性もあります。定期的に整理をするよう心がけましょう。それには自分でルールを決めることが大切です。一か月に一回は整理の日を設けるなどするのです。写真であれば何枚残すのかあらかじめ決めておくのもいいです。取捨選択をきちんとできるようにしておきましょう。

しかしメリットがあればデメリットもあるわけでい、セキュリティ対策については従来以上に力を注いでいく必要があることを企業側も個人も理解する必要があるでしょう。インターネット上にデータを置くわけですから、いくらベンダーが大手だからと言ってそこに任せっきりということではなく、どのデータを共有するかセキュリティポリシーを明確に策定する必要があるでしょう。

サイトリンク

Copyright (C)2016クラウドサービスを上手に使う秘訣.All rights reserved.